小児クラークコース

小児病棟や産婦人科で子どもたちのケアがしたいなら。

病医院内の小児病棟や産婦人科など、子どもや乳幼児が多い病棟で入院患者様と接しながら、看護師の補助を担当する小児クラーク。
病院や治療への恐怖心を抱える子どもたちの心をケアし、笑顔を作るお仕事です。

こんな仕事につける

将来目指せる職業

  • 小児クラーク
  • 病棟クラーク
  • 小児クリニック受付会計
  • 産婦人科受付会計

こんな資格がめざせる

取得できる資格

  • 医療事務検定1~2級
  • 診療報酬請求事務能力認定試験
  • 医療秘書技能検定準1~3級
  • 医事コンピュータ技能検定試験2~3級
  • 介護報酬請求事務技能検定試験
  • ビジネス能力検定ジョブパス2~3級
  • パソコン検定準1~3級
  • 電卓計算能力検定2~3級
  • ペン字検定2~3級
  • サービス接遇検定3級
  • 専門士
  • 調剤報酬請求事務技能検定試験
  • 歯科医療事務検定1級
  • ビジネス文書技能検定2~3級
  • 秘書技能検定2~3級

おすすめポイント

Point1 小児病棟や産婦人科でこどもたちのケアを行う!

病院内の小児病棟や産婦人科など、こどもや乳幼児の多い病棟で入院患者様と接しながら、看護師の補助をするのが小児クラークです。こどもの心を理解し、コミュニケーション方法を学ぶ「児童心理学」といった授業を受けることができます。

豊富なカリキュラム

2年次カリキュラムの例

保育原論

保育を行うためには、子どもの心を理解することが大切です。授業では、子どもと上手にコミュニケーションをとるために必要な知識や方法論などを学習します。

小児発達

子どもの発達の過程について詳しく学習するのがこの授業の目的です。年齢ごとに変化する身体的・精神的発達に関する知識を深めます。