ニュースリリース

『フードドライブ』活動を行っております!【大宮ビューティー&ブライダル専門学校・大宮スイーツ&カフェ専門学校】

2021年10月1日(金)より、大宮ビューティー&ブライダル専門学校・大宮スイーツ&カフェ専門学校にて、自宅や学校で余った食品・食材を集めて、寄付をする『フードドライブ』活動に取り組んでおります。

フードドライブ②.jpg

回収する食品は、レトルト食品やお菓子、インスタント食品など賞味期限が長く保存しやすいものが中心。寄付した食品は、「NPO法人 埼玉県子ども食堂ネットワーク」を通じて、さいたま市・川口市・戸田市・蕨市の『子ども食堂』に提供されます。
『子ども食堂』とは、さまざまな事情により家庭で食事をとることが難しい子どもたちに、無料・または低価格で食事を提供する場です。

SDGsポスター_page-0001.jpg

『フードドライブ』活動を始める際、在校生にはホームルームでSDGsやフードドライブについて理解を深める場を設けました。
寄付は任意で行っているため、少しずつではありますが食品が集まっており、在校生も取り組みの大切さを感じて活動してくれているように思います。

 

今後もこのような取り組みを行うことによって、在校生が環境問題や社会問題に意識を向ける機会を創造してまいります。

 

【本件に関するお問い合わせ先】
大宮スイーツ&カフェ専門学校
担当:久島千波
メールアドレス:kyushima-chinami@sanko.ac.jp