ニュースリリース

さまざまな環境下に順応したウェディングプロデュースを開催しております!【東京ウェディング&ブライダル専門学校】

2021年12月16日(木)・26日(日)に東京ウェディング&ブライダル専門学校にて『ウェディングプロデュース』を開催いたしました!

 

集合写真.JPG※撮影時のみマスクを外して撮影しております 

 

本学園のブライダル分野の専門学校では、ウェディングプランナー科2年生の学びの集大成として、一般の皆様より公募にて結婚式をあげたい新郎新婦を募集し、お二人の結婚式と披露宴をプロデュースする『ウェディングプロデュース』を毎年開催しております。

 

ペーパーストロー①.JPG 
今回開催しましたウェディングプロデュースでは、当日のドリンク提供時に必要となるストローを、プラスチックごみ問題解決の1つとして紙ストローを採用しました。

 

また本校では、2021年に「RIVIERA TOKYO(結婚式場)」にて4組の新郎新婦様のプロデュースをさせていただいており、そのうち1組においては、新型コロナウィルス感染症の拡大防止・収束にむけてコロナ病床にて、日々尽力なさっている医療従事者の方を担当させていただきました。

ウェディングプロデュース応募を受け付けた際に、職業柄コロナ感染の方に接する機会が多いこともご相談いただきましたが、「お二人の思いを形にしたい」「ブライダル業界に携わるものとして、このコロナ禍においてやれることをやり遂げたい」という思いから、お二人の結婚式・披露宴をお受けすることを決定しました。

お打合せにもオンラインを全面的に活用し準備をすすめ、当日は安堵と笑顔に満ち溢れたお二人のお姿を見ることができ、このコロナ禍において本校が少しでも社会に貢献できることを実感した取り組みであったと自負しております。

 

今後もこのような取り組みを通じて、さまざまな環境下で社会・ブライダル業界に貢献し得る人材育成と輩出を推し進めてまいります。

 

【本件に関するお問い合わせ】
東京ウェディング&ブライダル専門学校
担当者:秋元珠梨
メールアドレス:akimoto-shuri@sanko.ac.jp