ニュースリリース

こども心理学部・モチベーション行動科学部の代表学生による「インターンシップ成果報告会」を実施しました!【東京未来大学】

当学園の東京未来大学は2023年12月20日(水)に、こども心理学部・モチベーション行動科学部の代表学生による「インターンシップ成果報告会」を実施いたしました。

DSC_0327.JPG

2年前までは学内教職員と大学推薦型インターンシップ受入企業のみの参加でしたが、「本学におけるキャリア支援を多くの方に知っていただきたい」「本学学生の活躍を多くの方に伝えたい」との想いから昨年度より大々的に実施しています。

当日は、約70名(43団体)の皆様にご参加いただき、過去最大のインターンシップ成果報告会となりました。
以下の4点を中心に、自身の参加したインターンシップの成果を報告しました。
・インターンに参加した動機(目的・目標)
・インターンシップの内容、活動
・インターンを通しての学び、気づき
・今後のキャリア展望

DSC_0331.JPG

本学では、『普段の学びがどう社会で活かされているのか』をテーマに、様々なキャリアプログラムを用意しています。
下記3つのインターンシップに参加した学生4名に加え、学内就活塾"未来大就活アカデミー"に所属する1名の合計5名がインターンシップ成果報告会に登壇しました。

【大学推薦型インターンシップ】
1年次から参加することができる推薦型インターンシップです。金融、コンサル、インフラ、メーカー、商社、ホテル、人材業界など、幅広い業界のインターンシップ先を用意しています。ただ参加するだけではなく、経験を学びとして定着させるために、事前の研修から事後振り返りまで徹底的にサポートしています。

【こども心理学部心理専攻キャリアプログラム】
東京未来大学心理専攻は、<幅広い心理学>が学べるのが特徴です。
2年次には、 "臨床心理学"、"認知心理学"、"社会心理学"、"発達心理学" × 社会 を学ぶ、4領域インターンシップを実施し、より深く、心理学が社会でどう活かされているのかを学びます。

【モチベーション行動科学部キャリアプログラム】
心理学・経営学・教育学の3領域を複合的に学ぶモチベーション行動科学部は、98%が一般企業に就職します。
より早く社会を知るために、1年次より学外インターンシップに挑戦します。

DSC_0222.JPG

本学は一人ひとりの進路と就職、学生生活を徹底的にサポートします。
就職実績は、ツラい就活ではなく楽しい就活を目指した結果です。

◆2022年度卒業生就職内定率 99.7%
◆2022年度実就職ランキング 心理分野大学1位 (東京エリア/卒業生数1000人未満)

当学園は今後も学生の学びの場を創造し、有為な人材の育成に努めて参ります。

【本件に関するお問い合わせ先】
東京未来大学 キャリアセンター
TEL:03-5813-2525
担当:逸見