看護クラークコース

入院病棟での患者対応に携わりたいなら。

病棟クラークは病院内の各病棟で入院患者様の対応や事務処理、看護師のフォローを行う重要な存在。
総合受付や医事課、医局の秘書とは異なり、治療現場により近いセクションで仕事ができるのが魅力です。

こんな仕事につける

将来目指せる職業

  • 病院・クリニックの受付会計
  • 病棟、外来クラーク
  • 各診療科・検査受付事務
  • 各診療科・検査助手

こんな資格がめざせる

取得できる資格

  • 医療事務検定1~2級
  • 診療報酬請求事務能力認定試験
  • 医療秘書技能検定準1~3級
  • 医事コンピュータ技能検定2~3級
  • 介護報酬請求事務技能検定試験
  • 調剤報酬請求事務技能検定試験
  • 歯科医療事務検定1級
  • ビジネス能力検定ジョブパス2~3級
  • パソコン検定準1~3級
  • 電卓計算能力検定1~3級
  • ペン字検定2~3級
  • サービス接遇検定3級
  • 専門士

おすすめポイント

Point1 入院病棟での患者対応に携わる仕事をめざす!

看護クラークは病院内の各病棟で入院患者の対応や事務処理、看護師のフォローを行う重要な存在です。看護に関する知識を深める「病棟実務」といった授業を受けることができます。

豊富なカリキュラム

2年次カリキュラムの例

病棟実務

ナースステーションなどで、看護師さんのサポートが適切にできるよう、看護に関する知識を深めるのがこの授業の目的です。

診療補助実習

病室における診療補助について実習します。患者様を安全に移動させる方法など、患者様の状態や立場を考えた適切なサポートができるよう技術を磨きます。