ページ内を移動するためのリンクです

学校法人 三幸学園 横浜こども専門学校

卒業生の声

社会福祉法人寿会
つちのこ保育園 勤務
神奈川県立 綾瀬西高等学校 出身

澁谷 涼苗さん

こども達の「ありがとう」に元気をもらえる素敵な仕事です。

横浜こども専門学校での学びや経験で、今一番役に立っていると思うことは何ですか?
保育発表会や三幸フェスティバルで経験したことが役に立っています。うまくいかないことや大変なこともありましたが、先生方の支えや、クラスメイトの励ましがあって乗り越えられました。その中でみんなをまとめる大変さ、支え合うことの大切さを学ぶことができました。
どんなときに仕事でのやりがいを感じますか?
昨年、0歳児を受け持ち、そのまま持ち上がりで1歳児のクラスの担任になりました。ハイハイだったこどもが歩けるようになったり、自分の名前を言えるようになったりなど、その1つひとつの成長の場面に立ち会えることに喜びと、やりがいを感じます。
同じ業界をめざす高校生へひと言アドバイスをお願いします。
保育者になるには勉強や実習など、頑張らなければならないことも多いですが、横浜こども専門学校なら、きっと先生方が支えてくれるので安心してください。こども達が笑顔になってくれたとき、きっと「保育者になって良かった」と感じられるので、夢を叶えられるよう頑張ってくださいね!

学科・コース紹介

社会福祉法人キリスト教児童福祉会
聖母愛児園 勤務
静岡県 私立 飛龍高等学校 出身

萩野 啓太さん

今の仕事につながる経験が、学校で積めました。

現在はどんなお仕事をされていますか?
児童養護施設で働いています。事情があって家庭で生活できないこども達をあずかり、一緒に生活をしています。こども達の身の回りの援助や、自立するための支援が主な仕事内容です。朝昼晩の食事を作ったり、本当の家族のような毎日を過ごしています。
このお仕事をめざそうと思ったきっかけは何ですか?
もともと保育士をめざしていましたが、長い期間こどもと濃い関係性を築き、成長を見届けられることに魅力を感じて児童養護施設での仕事を選びました。また、学校の先生から話を聞いたり、ボランティアやアルバイトを通して実際の仕事にふれる機会があったのもきっかけです。
横浜こども専門学校での学びや経験で、今一番役に立っていると思うことは何ですか?
学校のカリキュラムでは児童養護施設の仕事内容をすべてカバーはできないのですが、今の仕事に活かせているのは困難を乗り切るチカラ。実習やレポートなど、“楽しいだけじゃない”経験を積んだことが、成長にもつながったと感じています。

学科・コース紹介

学校法人健爽学園認定こども園健爽学園
ゆりかご幼稚園 勤務
神奈川県立 湘南台高等学校 出身

本間 えりかさん

こども達の成長を間近で感じられるのが何よりうれしいです。

横浜こども専門学校に入学した理由を教えてください。
友達とオープンキャンパスに参加したとき、先輩達が私達や他の参加者のために手遊びをしてくれました。その先輩達と先生の距離が近く、いろいろなことを質問しやすい環境だと思ってここに決めました。
どんなときに仕事でのやりがいを感じますか?
こどもが最近までできなかったことが、できるようになったときです。4月には泣き続けてお母さんから離れられなかったのに、夏休みの夏期保育になると泣かずに元気に通って来られるようになりました。そんなこどもの成長を間近で見ると、頑張ってきて良かったと思います。
同じ業界をめざす高校生へひと言アドバイスをお願いします。
保育士の仕事は楽しいことばかりではありませんが、こども達と一緒にいろいろな経験をして、一緒に成長できる仕事です。また自分が穏やかな気持ちで接すると、こどもも落ち着いて話を聞いてくれたり、まるで自分を映す鏡のようで私自身もこども達から教えられることがたくさんあります。

学科・コース紹介