ページ内を移動するためのリンクです

学校法人 三幸学園 横浜こども専門学校

病児保育コース(3年制男女)

保育現場での急なケガや病気に適切な対応ができる

こども達の健康管理や安全を守る保育者になるための知識や技術、心構えを学びます。

病児保育とは?

病児や体調不安のこどもを、専門スタッフ(保育士、看護師、医師、栄養士等)があずかり、保育と看護を同時におこなうことです。病児保育をおこなう施設は、共働き世帯の増加により全国的に不足しています。
また、国の方向性として、今後ますます病児保育をおこなえる体制を持った施設が増えていきます。
そのため、“ 病児に関する知識やスキルを持った保育士”が必要とされています。

3つの学びのポイント
  1. 小児医療や小児看護の知識が豊富な先生に!
  2. 病児保育施設への就職が有利!
  3. 保育現場での救急対応に強くなれる!

卒業までに取得できる資格

  • 保育士資格〈厚生労働省〉 ※1 ※2
  • 幼稚園教諭2種免許状【申請中】〈文部科学省〉 ※2 ※3
  • 幼稚園教諭2種免許状取得および、保育士試験免除科目を履修することにより保育士資格を取得可
  • 小田原短期大学との教育連携により取得可
  • 文部科学省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。

卒業時に取得できる学位・称号・資格

  • 専門士〈文部科学省〉
  • 短期大学士〈文部科学省〉 ※
  • 社会福祉主事任用資格〈厚生労働省〉 ※

小田原短期大学との教育連携により取得可

取得可能な資格

  • 子育て心理カウンセラー初級コース修了証 ※
  • おもちゃインストラクター ※
  • こども運動指導者検定1~2級 ※
  • キッドビクスインストラクター
  • Child Safety Nature Leader
  • チャイルドボディセラピスト3級
  • ペン字検定2~3級
  • パソコン検定準1~3級
  • 救急法指導員認定資格
  • ビジネス能力検定2~3級
  • モチベーション・マネージャー資格エントリーコース修了証

選択したコースによって取得可

主な授業

小児事故

保育現場での小児事故を未然に防ぐための環境整備や万が一事故が発生した場合の対応方法を学んでいきます。

こころと体

こども達の健やかな成長のため、体や健康とその環境のあり方について理解を深めながら、必要な知識と援助技術を身につけます。

こども救急救助法

こども達の急な病気やケガに対応できるように、体の健康とその環境について学びます。

こどもの保健

こどもの病気やケガなどの異変を早期に発見し、病児を保育するスキルや知識を学びます。

時間割(例)

  • 学年・学期によって授業数は異なります。
  • 時間割及びカリキュラムは一例です。変更になる場合があります。

在校生VOICE

しっかり学んで経験を積み、保護者が安心できる保育者に!
藤倉 麻結さん
再進学

保育はこどもの命を預かる重要な仕事。病児保育コースなら、こどもの急な体調の変化、病気、ケガなどへの正しい対処法を学べ、保育者としての自信と強みにつながります。実習では、おもちゃは踏むと危険で、こまめに片付けることが大事といった実践的なことも学びます。さらに経験を積んで保護者にも安心してもらえる保育者になりたいです。

各学科コースの学費についてはこちら