保育科実習について

先生がしっかりサポート。安心の実習制度。

実習に際しては、実習担当の先生が万全のサポートを行います。希望の実習先へも先生から依頼してもらえるので安心。実習中も先生が訪問し、悩みや疑問に応えてくれます。学校の知名度や安心度、実習中の態度が評価され、実習先から就職内定をいただくこともあります。

実習先の選び方

1. 実習したい施設を徹底チェック

どんな病院・施設か、どこにあるのかなど、まずは、自分の目で、足で確かめます。

2. 希望実習先の決定

3. 実習担当の先生が、施設へ実習依頼を開始

4. 実習ガイダンスで最終チェック

5. 実習スタート

現場をしっかり体験。学校で学べないことも、たくさん学べます。

実習体験レポート~認定こども園 板橋向原幼稚園

8:00

絵本の読み聞かせでは「これ、なぁに?」と質問が。

ページをめくるたびに絵本のイラストに興味しんしん。こども達がとっても楽しそうでした。

10:25

こどもの感性を大切に一緒に遊ぼう!

「先生これどうぞ!」と声をかけてくれて嬉しかったです。こども達と一緒に、おままごとを楽しみました。

11:05

みんなで仲良く食べようおやつの時間。

今日のおやつは何かな?こども達が仲良く食べられるように一人ひとりに気を配ります。

13:25

どんなおもちゃで遊ぶのかな?

こども達はおもちゃ遊びが大好き!遊び終わったら元の場所に片づけができるように誘導します。

14:55

優しい先輩の先生からアドバイス!

今日の保育について先輩から貴重なアドバイスをいただきました。教わったことを活かせるよう、明日も頑張るぞ!

授業で学んだことを活かすことができました!

赤ずきんちゃん柄のエプロンに反応して、笑顔で近づいてきてくれる子がいて嬉しかったです。実習前にこども達とふれあえるので、安全面で注意することに気がつくことができました。

保育科 篠塚 杏美さん
茨城県立 藤代高等学校 出身

このページの上部へ