出願方法

募集学科

学科 修業年限 定員
社会福祉士一般養成通信課程 1年6ヶ月 160名
精神保健福祉士一般養成通信課程 1年6ヶ月 80名
精神保健福祉士短期養成通信課程 9ヶ月 80名

願書受付期間

出願日程 出願期間 合格通知発送日 入学手続き締切日
第1次 2018年9月3日(月)~
2018年10月31日(水)
2018年11月9日(金) 2018年11月20日(火)
第2次 2018年11月1日(木)~
2018年12月3日(月)
2018年12月14日(金) 2018年12月25日(火)
第3次 2018年12月4日(火)~
2019年1月7日(月)
2019年1月17日(木) 2019年1月25日(金)
第4次 2019年1月8日(火)~
2019年2月7日(木)
2019年2月17日(日) 2019年2月27日(水)
第5次 2018年2月8日(木)~
2019年3月8日(金)
2019年3月18日(月) 2019年3月25日(月)

出願資格

社会福祉士一般養成通信課程・精神保健福祉士一般養成通信課程

  1. 1. 4年制大学・4年生専門学校卒業または入学年の3月に卒業見込の方(学部・学科は問いません)
  2. 2. 3年制短期大学・3年制専門学校(夜間・通信を除く)を卒業し、指定施設において相談援助業務が入学までに1年以上ある方
  3. 3. 2年制短期大学・2年制専門学校(夜間・通信を除く)を卒業し、指定施設において相談援助業務が入学までに2年以上ある方
  4. 4. 指定施設において相談援助業務が入学までに4年以上ある方

精神保健福祉士短期養成通信課程

  1. 1. 福祉系4年制大学等で基礎科目※1を修めて卒業した方(卒業見込みを含む)
  2. 2. 福祉系3年制短期大学等(夜間・通信課程を除く)で基礎科目※1を修めて修了し、指定施設において1年以上の相談援助業務※2に従事した方
  3. 3. 福祉系2年制短期大学等で基礎科目※1を修めて卒業し、指定施設において2年以上の相談援助業務※2に従事した方
  4. 4. 社会福祉士の資格を有している方
  1. ※1 基礎科目:基礎科目一覧を参照
  2. ※2 相談援助業務:実務経験として認識される相談援助業務について

指定施設における相談援助業務の範囲は以下を参照してください。

出願書類

社会福祉士一般養成通信課程・精神保健福祉士一般養成通信課程

  1. 1. 入学願書
  2. 2. 推薦書 ※
  3. 3. 小論文 ※
  4. 4. 出身学校の卒業(修了)証明書または卒業(修了)見込証明書
  5. 5. 実務経験証明書(申告書) ※
  6. 6. 実務経験証明書(個票) ※

※該当者のみ提出

精神保健福祉士短期養成通信課程

  1. 1. 入学願書
  2. 2. 推薦書 ※
  3. 3. 小論文 ※
  4. 4. 大学等卒業(見込)証明書 ※
  5. 5. 基礎科目履修(見込)証明書 ※
  6. 6. 社会福祉士登録証または受験票の写し ※
  7. 7. 相談援助実習履修証明書 ※
  8. 8. 実務経験証明書(申告書) ※
  9. 9. 実務経験証明書(個票) ※

※該当者のみ提出

出願方法

1.推薦入学 所属している(していた)福祉施設・福祉サービス事業所の施設長・所長からの推薦を得られる方(選考料・小論文:免除)
2.一般入学 推薦入学の出願以外の方(選考料:20,000円)

選考方法

書類選考(小論文もしくは推薦書)

選考料

20,000円(推薦入学者は免除)

出願書類の提出方法

出願書類に同封されている本校所定の封筒にて、郵便窓口より「簡易書留」にて必要書類をご送付ください。
持参での受付は行っておりませんので、必ず郵送してください。

注意事項
  • 選考料は出願前に志願者名で銀行振込し、「振込証明書」を入学願書の裏面に忘れずに貼付してください。「振込金受取書」は本人控えとなります。

このページの上部へ