教育・保育実習

業界の現場を知る!教育・保育実習

  • 実施時期/保育科:1年次と2年次
    こども総合学科:2年次と3年次
  • 実施期間/保育科:計5回 各回2週間
    こども総合学科:計4回 各回2週間

対象

保育科・こども総合学科

スケジュール・内容

保育施設の理解

子ども達と共に生活する中で、それぞれの保育施設の特徴と子どもへの理解を深めます。

部分実習

一日のうちの部分的な活動を、担任の先生に代わって担当し実践することで、保育者としての役割を具体的に理解します。

一日実習

子ども達の一日の園生活すべてを、担任の先生に代わって担当し、保育者としての責務や保育の流れを身をもって学び、プロの保育者への意識を高めます。

スケジュール・内容

保育科

1年次 2月 幼稚園実習①(2週間)
2年次 6月 幼稚園実習②(2週間)
2年次 7月 保育園実習①(2週間)
2年次 8月 保育園実習②(2週間)
2年次 10月 施設実習(2週間)

こども総合学科

2年次 6月 幼稚園実習①(2週間)
2年次 10月 幼稚園実習②(2週間)
3年次 6月 保育園実習①(2週間)
3年次 10月 保育園実習②(2週間)

主な実習の流れ

8:00~ 保育園へ

実習先の保育園は住んでいるところからもほどよく近くて、ゆったりとした気分で通ってます。


9:00~ 登園する子どもたちのお迎え

登園してくる子どもたちを笑顔で迎え、一人ひとりとスキンシップをはかります。ここでは、保護者から昨日から今朝にかけての子どもたちの様子・体調などを聞くことも大切です。


10:00~ 外遊びの時間

園庭に出て、子どもたちと遊ぶ時間。この時、周囲に危険がないか注意深く観察しながら、子どもたちが楽しく、かつ安全に遊べるよう補佐したり一緒に遊びます。


11:30~ ランチルームでお昼ご飯

お部屋の入り口に子どもたちを並ばせ、ランチルームへ移動。子どもたちと一緒にお弁当を食べる。食事の進みが遅い子どもには、何気なく自ら食べるよう促す。


13:00~ お昼寝の時間

パジャマの着替えを手伝い、「おやすみなさい」の挨拶をして、子どもたちを布団へ誘います。眠れない子どもには、頭をなでてあげたり身体をやさしくさすってあげます。


16:00~ 帰りの会

「さよなら」の歌を歌い、お迎えが来た子から降園です。保護者には、今日一日の子どもの様子を報告。「さようなら、また明日ね」と子どもたちには声をかけます。


17:00 実習終了

※実習時間は一例です。各病院により実習時間は異なります。

実習体験 VOICE

姉妹校 藤田 真璃さん(埼玉県立所沢高等学校出身

学校から指示された所に行くのではなく、自分で行きたい所を選択できるのが嬉しい!

このページの上部へ