こどもお菓子コース

お菓子づくりを通して「食」からこどもの成長を支える保育者に。

食育とは健康的な生活を送るために、食に関するさまざまな知識を育むための取り組みです。お菓子づくりはもちろん、食や栄養からこどもの成長を支えられるように食育も学びます。

こどもお菓子コース
3年次カリキュラム一覧

  • 音楽Ⅴ
  • 音楽Ⅵ(ピアノ以外)
  • 保育実習Ⅰ
  • 保育実習指導Ⅰ・Ⅱ
  • 保育実習Ⅱ(選択)
  • 表現あそび(リトミック)
  • 保育制作Ⅱ
  • 保育実践Ⅲ
  • 模擬保育
  • 保育文書
  • 現代保育
  • 実習就職対策
  • ホームルーム
  • 卒業研究

こども菓子作り実習Ⅰ

写真:こども菓子作り実習Ⅰ

こどもの発達段階に適したお菓子・食事を考え、調理法を習得。保護者に対して食育のアドバイスができるよう、知識と実践力を養います。

食育

写真:食育

実習を通して、こども達が抱える“食”についての問題点を把握しその解決方法を学びます。こどもや保護者に食事の大切さをどう伝えるかも考えます。

こどもお菓子コース在校生より

姉妹校 宇野 穂乃花さん(茨城県私立明秀学園日立高等学校出身)

こどもお菓子コースのオススメ!

こども菓子作り実習はワイワイにぎやか!ケーキやゼリー、離乳食、こどもと一緒に作れるものなど料理のレパートリーも増えました。みんなでアイデアを出し合いながら作っていくのが楽しいです。

各学科コースの学費について

このページの上部へ