学校法人三幸学園 > 医療事務・医療秘書・福祉の専門学校トップ > 仙台の医療事務・医療秘書・福祉の専門学校

菅原 澪美さん(歯科アシスタント科1年)

在校生のスクールライフ

ズバリ!将来はNo.1の歯科アシスタントになることです。

菅原 澪美さん

歯科アシスタント科1年(岩手県/北上翔南高等学校出身)

Q&A

Q学校やクラスの雰囲気は?
A少人数制なので、クラスメイトとはみんな仲良し。学校全体の雰囲気も明るいです。
Q授業でなるほど!と思ったことは?
A乳歯から永久歯への生え変わりの順番。歯の全部の面に名前があることなど。
Qこの学校に入ってよかった!と思うことは?
Aあいさつや人前でのマナーなど、社会人に求められるスキルも身につけられることです。

ナース服

これに着替えると、実習モードのスイッチがON に。みんなカワイイ!

合唱コンクール

手作りの天使の衣装がいい感じ♪全員で一つになれたステージでした。

必須アイテム

いつでも歯をチェックできる手鏡、よくメモをとるノートも大事です。

チェアサイド実習

実際のクリニックと同じ設備で、何度もシミュレーションします。

先生にありがとう  私の成長ストーリー

歯科のことに限らず、敬語づかいやマナーからコミュニケーション能力まで、この学校だから身についたり養えたことが沢山あります。また担任の岡山先生は歯科のプロであり、何でも話せるお母さんのような存在でもあるなど、安心して一人暮らしができていることも大きいです。私も憧れの先生のように早くなりたい!そのためにも、さらにがんばります。

このページの上部へ