菅原 澪美さん(歯科アシスタント科1年)|在校生のスクールライフ紹介|学校紹介 | 仙台(宮城)の医療事務・介護福祉士専門

学校法人三幸学園 > 医療事務・医療秘書・福祉の専門学校トップ > 仙台の医療事務・医療秘書・福祉の専門学校

山田 杏奈さん(歯科アシスタント科)

在校生のスクールライフ

今まで知らなかった「歯」について理解を深める過程が楽しい

山田 杏奈さん

歯科アシスタント科(宮城県/常盤木学園高等学校出身)

この学校の魅力は、何よりみんなが明るく、先生と生徒の距離が近いこと。担任の先生が自転車にハマっていたり、ペン字の先生が愛犬をかわいがっていたり、雑談から知る先生の素顔に親近感を覚えています。授業では歯が生える順番や、歯型を取る材料についてなど「なるほど」と思うことがいっぱい。知識を身につける楽しさを日々感じています。

誰かが誕生日のときはクラス全員でお祝い。必ず色紙とプレゼントを用意して手渡します。

ちょっと苦手なチェアサイド実習。
先生の的確なアドバイスをしっかり胸に刻み込むよう意識。

お昼休みはスマホで撮影会。
アプリの「SNOW」でお互いを可愛く盛り合って遊んでいます。

合唱コンクールで白雪姫を担当したことをきっかけに、ちょっぴりだけ自信がつきました。

私の1日

8:30
仙台駅で友だちと待ち合わせしてから学校へ。
9:10
「チェアサイド実習」では先生から手厚い指導が!
10:05
数学が得意なので「歯科医療事務」の授業は好き。
12:40
母お手製のお弁当でみんなと一緒にランチ。
14:20
「保健学」の授業では「歯の磨き方」の実技指導を。
15:30
「基礎歯学」の授業では、模型で体の仕組みを学ぶ。
16:00
17時からのバイトに備えて、カフェでお勉強タイム。

このページの上部へ