相馬 美希さん(歯科アシスタント科1年)|在校生のスクールライフ紹介|学校紹介 | 札幌(北海道)の医療事務・介護福祉士専門学校

学校法人三幸学園 > 医療事務・医療秘書・福祉の専門学校トップ > 札幌の医療事務・医療秘書・福祉の専門学校

宮本 瑠菜さん(歯科アシスタント科)

在校生のスクールライフ

専門的な実習が充実!
少人数でじっくり学べます。

宮本 瑠菜さん

歯科アシスタント科(恵庭北高等学校出身)

歯科アシスタント科は多くの資格が取れるだけでなく、歯科に関する実習が毎週8時間と充実! さらに3週間の歯科医院実習もあるので、1年間で就職に役立つ技能がしっかり身につきます。またクラスが少人数なので、一人ひとり丁寧に教えてもらえるのも魅力。みんな真剣ながらも笑顔が絶えず、毎日楽しく学んでいます。

歯型をとる練習。
材料を練るだけでもコツが必要!

手作りのお弁当を持参する日も。
自信作はオムライス☆

学校の近くで一人暮らし。
友達も遊びにきてくれます。

いつも優しく、時に厳しく。
城下先生は親のような存在。

私の1日

8:10
身じたくを整えて、余裕をもって登校。
9:10
実際の診療台や道具を使って、歯科医師の診療介助を学びます。
11:00
治療の方法や流れなどを詳しく学べる「保存・補綴」の授業。
11:55
クラスメイト全員で、ランチ&トーク。
12:50
受付の実技では、患者様への笑顔が大切!
14:40
「医療事務」の授業で、診察料などを計算。
16:30
早めに終わる日は、友達とカラオケへ♪

このページの上部へ