ページ内を移動するためのリンクです

学校法人 三幸学園 リゾート&スポーツ専門学校

資格取得サポートシステム

スポーツ業界で
役立つ資格が
多数取得できる!リゾスポの資格取得サポート制度

リゾスポで資格を取得しやすい理由

POINT1

リゾスポは多数の資格の「養成適応校」だから
資格試験や講習会が免除される!

養成適応校のメリット
  • 学校が試験会場
  • 授業での試験対策
  • 万全なサポート体制
  • 講習会が免除
  • 資格取得が有利

リゾスポは、多くの「認定校」や「養成認定校」になっているので、いつもの教室で試験が受験できたり、講習会が免除されたり、資格取得にとっても有利です。

養成適応校になるには?

POINT2

リゾスポ独自の資格取得サポート
「AAAシステム」

Athlete:プロ講師による特別講座

公認アスレティックトレーナーやパーソナルトレーナー、スポーツトレーナー検定などを取得するために、授業以外で夏休みなどを利用してプロ講師が無償で特別講座を開いています。

After school:放課後の対策講座

放課後に先生が各種資格対策を開き、実技対策も含めて指導してくれます。授業でわからなかったことも復習でき、資格試験に万全の準備でのぞむことができて安心です。

Authorized school:慣れている校舎で受験

資格によってはリゾスポが認定校になっているので、普段勉強しているリゾスポの校舎で受験することができるので、リラックスして試験にのぞむことができます。

POINT3

卒業後も合格をサポート!
合格サポート制度

在学中に公認アスレティックトレーナー資格が取得できなかった場合は、卒業後も本校にて特別講座を受講し、資格取得を目指すことができます。

POINT4

その他サポート制度

夏休みなどの長期休暇を利用して、普段は取得することができない他学科の資格を取得できる『エクステンション・ライセンス制度』や、一度受験して不合格となった資格に再チャレンジする『再受験制度』などがあります。

資格取得者の合格までのストーリー

取得資格
(公財)日本体育協会公認アスレティックトレーナー 合格

先生のアドバイスや励ましで、難関資格を取得!

石見 義昇(写真左)
アスレティックトレーナー科
大阪府大阪市立高等学校 出身

井ノ下 耕大 先生(写真右)

わからないところが理解できるまで徹底的に教えていただきました。

毎日学習時間を決めて習慣づけたり、仲間と一緒に勉強。授業時間以外でも、専門知識や実技で疑問点があると先生に質問しましたが、わかりやすく指導してくださったおかげで、自信を持って受験できました。(石見)

実技面で悩んでいたので精神面でもサポートしました。

選手とコミュニケーションがとれるか不安に思っていたので、実技面からアドバイスをしました。同時に健康運動指導士の資格まで取得できたのは、スケジューリングしてコツコツと勉強した努力の成果ですね。(井ノ下)

資格取得のポイント

1. 目標の資格を決める

先生の話を聞いて
モチベーションアップ。

先生から授業やホームルームなどで資格取得の意識を高めるような話をうかがって、難関資格を目標に決めて、勉強スタート。

2. 資格対策講座を受講

資格試験のための授業で
過去問題や練習問題を解く。

ひたすら資格取得のために日々勉強。3年次には資格対策の授業があり、クラスメイトと一緒にがんばって乗り越えました。

3. 資格試験を受験

先生に励まされて
自信を持って試験に臨めた。

試験が近づくにつれて不安になってきたけど、先生に「絶対に受かる!」という言葉をいただいて勇気づけられました。