講師紹介|学校紹介|大阪の美容師・エステ・メイク・ネイル専門学校|大阪ビューティーアート専門学校

講師紹介

岩崎 佑紀 先生

担当授業:美容実習

写真:岩崎 佑紀 先生

大阪ビューティーアート専門学校を卒業後、大阪市内のサロンに6年勤務し、現在は講師を務めています。私自身、全国ビューティーアートコンテストで優勝できたのは、基礎をしっかり身につけたからだと思っています。

柏倉 達則 先生

担当授業:美容演習

写真:柏倉 達則 先生

北海道の美容学校を卒業後.2007年にLegrazie Azumaに入社し、現在に至ります。モデルカットやウィッグカット、ヘアメイクなど多部門での受賞歴を活かし、柔軟性のある指導を心がけています。

河原 達哉 先生

担当授業:美容技術

写真:河原 達哉 先生

メジャーサロンに8年間在籍し、フリーランスに転身したのを機会に、大阪ビューティーアートの講師を引き受けました。時に厳しい指導もしますが、自信をもってお客様と対話ができるように育って欲しいと願っています。

新谷 涼子 先生

担当授業:ビューティーカウンセラーメイク、ブライダルメイク

写真:新谷 涼子 先生

ヘアメイクの現場では、場所や時間、環境に合わせて、臨機応変にアジャストする力が必要です。たとえば、テレビやCMの収録とライブ会場では、求められる技術も大きく違うのです。対応力こそ、学んで欲しいですね。

木田 由美 先生

担当授業:ビューティーカウンセラーメイク、ヘアアレンジ

写真:木田 由美 先生

私が好きな言葉は「一期一会」です。ことにブライダルメイクは、女性が人生でたった一度、最高に輝く瞬間ですから、常に緊張感を持って取り組んできました。幸せをお手伝いすることは、最高の喜びです。

高津 絵理 先生

担当授業:アレンジ

写真:高津 絵理 先生

私が本校の学生だった頃、ヘアメイクやワインディングコンテストで表彰されたことは、私を大きく後押ししてくれました。コンテストが全てではありませんが、自分を励ます意味でも、生徒たちにはチャレンジを勧めています。

佐藤 由美 先生

担当授業:エステティック

写真:佐藤 由美 先生

私自身は、CIDESCOとTEA認定のトータルエステティックアドバイザーの資格を取得し、大手サロンで働いていました。資格は信頼の裏付ですが、それ以上に自信という大きな武器になります。

中村 真由美 先生

担当授業:ボディ、サロンワーク、トリートメント、ボディリラクゼーション

写真:中村 真由美 先生

エステティシャンとしての技術面の向上に加えて、大手サロンでの勤務経験を活かした、実戦的な指導を心がけています。特にサロンワークは、仲間同士による連携の重要性を学んで欲しいですね。

加藤 栞 先生

担当授業:ベーシックエステ

写真:加藤 栞 先生

卒業後は個人サロン勤務を経て外部サロンのエステティシャンへの技術指導をしていました。基本を念入りに指導することをモットーに、学生にも基礎作り大切さを伝えて行きます。

田原 美穂 先生

担当授業:ジェルネイル

写真:田原 美穂 先生

私自身は12年間のネイリスト経験がありますが、授業を通じて生徒の皆さんから得る、新しい気づきもたくさんあります。未来のトレンドを作るのは私たちなんだという気概を持って、取り組んで欲しいですね。

松倉 由佳 先生

担当授業:検定対策、スカルプチェアー

写真:松倉 由佳 先生

検定クリアや資格取得、コンテスト入賞に、必勝法というものはありません。常に時代と向き合い、お客様の満足を考えることで結果がついてきます。一緒に考え、一緒に成長していけたら良いですね。

金平 直子 先生

担当授業:ベーシックネイル

写真:金平 直子 先生

大手ネイルサロンに勤務していた8年の間には、店長やマネジメント業務の経験もしてきました。お客様からも、お店からも信頼されるための行動、心構えを、経験談とともにレクチャーしています。

ページトップへ