武井 優果さん(姉妹校 診療情報管理士科1年)|在校生のスクールライフ紹介|学校紹介 | 大宮(埼玉)の医療事務専門学校

学校法人三幸学園 > 医療事務・医療秘書・福祉の専門学校トップ > 大宮の医療事務・医療秘書の専門学校

望月 帆夏さん(姉妹校 診療情報管理士科1年)

在校生のスクールライフ

夢は信頼される医療従事者!
同じ目標に向けてがんばるみんなに刺激を受けています。

望月 帆夏さん

姉妹校 診療情報管理士科1年(千葉県私立和洋国府台女子高等学校出身)

医療の現場を裏で支えている診療情報管理士に憧れてこの学科へ。三幸学園は就職率と資格取得率が良かったので、がんばった分だけ結果がついてくると思い入学を決めました。医療の知識がなかったので、授業の中で初めて知ることが多く、学校へ行くたびに新たな学びが増えています。クラスの仲間も明るくて毎日が楽しいです。

通学中の電車でいつも聴いているのは、大好きなEXILE!

事務的なことが自分に合っているので、特に「医療事務」が好きです。

友達とおしゃべりをしながらランチ♪
今日は近くのお弁当屋さんで購入。

担任の先生は、授業も行事も熱い!
検定前にはお守りを作ってくれました。

私の1日

8:20
電車が遅れても遅刻しないよう、早めに登校しています。
9:10
柳原先生の「医療事務」の授業はおもしろい!
11:00
普段から役立つ「ビジネスマナー」の授業。
12:50
ランチ。自分でお弁当を作ることも。
13:45
「解剖生理学」は人間の体について学べます。
15:35
「ペン字」。美しい字を書くと自信が持てる!
17:05
放課後は残ってテストや検定の勉強。

このページの上部へ