学校法人三幸学園 > 医療事務・医療秘書・福祉の専門学校トップ > 大宮の医療事務・医療秘書の専門学校

学校長より

教育理念『技能と心の調和』

三幸学園は、昭和60年の開校以来30年にわたり
『技能と心の調和』を教育理念に掲げ、教育を展開してまいりました。

ここでは、社会への有益な職業人を数多く輩出することを目標に、"有益な職業人とは、専門的知識・専門的技術を十分持ちながら、常に変遷する社会に対し柔軟に対応するため日々研究・研鑽を続け、職業人としての使命感をしっかり確立した人物"と定義し、心豊かな人間性を育む教育に注力しております。

本校においても『技能と心の調和』を教育の理念とし、単に知識や技術を研究するに留まらず、人間性を高める教育を併せて展開することにより、真に社会に役立つ人材を輩出することができると考えております。

在校生ひとりひとりの瞳の輝き、それが私達の誇りです


大宮医療秘書専門学校
校長 増田 泰朗

本校の教育理念は「技能と心の調和」です。これは専門の知識や技術そして資格はもちろん、社会生活を送るうえでとても大切な人間性、相手を思いやる気持ちやコミュニケーション力、チームワーク力も高めていこうという本校の全ての基本となっている考え方です。

現在、この方針のもと多数の在校生が『将来、希望の分野で活躍する』という大きな目標にむかって充実したキャンパスライフをおくっています。三幸学園大宮校では高い専門性と豊かな人間性を身につけるため、独自の「オリジナル学習システム」と業界に精通した「プロ講師陣」による教育プログラムを実践し高い効果をあげています。
是非、学校見学にお越しいただき、在校生ひとりひとりが目標に向かっていきいきと取り組む様子をご覧いただきたいと思います。

首都圏屈指のターミナル都市「大宮」。
様々な情報と最新文化の発信基地としてこれからも進化し続けるこのフィールドで同じ『夢』を持つ私達と充実した時間を共有しましょう。

このページの上部へ