ニュースリリース

「はれのひ」被害者へ振袖無料レンタル・着付け&撮影をプレゼント【横浜ビューティー&ブライダル専門学校】

振り袖販売・レンタル業「はれのひ」が成人の日を前に突然営業を停止した問題で、横浜ビューティー&ブライダル専門学校(2018年4月より横浜ビューティーアート専門学校より校名変更)が、被害に遭った新成人に無料で振り袖の着付けと写真撮影を行う支援イベントを開きました。

着物レンタルや写真撮影を企業様にご協力いただき、本校の着物着付けを指導している教員やヘアメイクを普段教えている教員・生徒らが新成人の着付け・ヘアメイクを実施。

本校の在校生も被害に遭ったことから、「悲しい思いを払拭してもらおう」と企画。美容師を目指す学生や講師ら約30人が協力し、アットホームな雰囲気の中で来校した方々に着付けとヘアメイクを施しました。

YB1.png YB2.png

YB3.png

当日の様子は、テレビ神奈川・東京新聞・タウンニュース等複数のメディアにとり上げられました。

テレビ神奈川.mp4 東京新聞

イベントに参加いただいた新成人の1人、「前撮りした写真のアルバムが届いていない」という藤沢市の大学生は、おじい様・おばあ様に写真を見せたいと笑顔で話してくれました。

今回の経験で、常に「人のために自分ができること」を見つけ、それを実行し、その喜びを感じた在校生たち、これからも多くのことを在学中に経験し、接客のプロとして、各分野で人のために働く人として羽ばたいていってもらいたいと思います。

三幸学園では、世の中の困難・社会問題に対し、力になれることを地域・企業と連携してこれからも活動してまいります。

≪横浜ビューティー&ブライダル専門学校≫

http://www.sanko.ac.jp/yokohama-beauty/