ニュースリリース

~経済的な理由で進学を迷っている方へ~ 三幸学園経済支援制度のご案内

三幸学園の専門学校では、授業料が通常の1/4となる返済不要の給付型奨学金「三幸学園経済支援制度」を導入しています。

特待生制度の受験も併用することができ、年間50万円授業料減額になるSS特待生に選ばれた場合は、最大で授業料全額が免除になります。

《 対象条件 》

①勉学に対する意欲のある生徒のうち、世帯の経済的状況が以下のいずれかの要件に該当すること。

 ア 生活保護による保護費の受給

 イ 個人住民税(市区町村民税及び都道府県民税)所得割が非課税(税額控除の所得割額0円)

 ウ 保護者等の倒産、失職による家計の急変

②奨学金を受ける年度ごとに、取得を目指す資格や職業など、あらかじめ目標を設定し、

 その結果について自己評価を実施して学校を通して都道府県に報告をすることができる者。

③文科省からのアンケート調査やヒアリング調査に協力できる者。

(支援金の一部を国より受給するために、在学中、家計所得等に関するアンケートにご協力いただきます。

よって、個人的な家計の状況についてのアンケートにも協力いただける方のみ対象となります。)

入学を希望される学校が、「三幸学園経済支援制度」の対象であるか、また申請条件の詳細については、学校法人三幸学園各校へお問い合わせください。