ニュースリリース

学内の保育ルームを地域のこどもたちに開放【仙台こども専門学校】

仙台こども専門学校では、地域の子育て支援活動として、

定期的に、学校内の保育ルームを無料開放しています。

5月は、7日、14日、21日、28日の4回開催しました。

今月は、学生たちは実習中ということで参加できませんでしたが、

久しぶりに学校の保育ルーム=こどもんひろばに、たくさんのこどもたちに来てもらうことができました。

pc20150612.jpg

6月も、毎週木曜日に開催します。

保育士・幼稚園教諭を育てる学校として、

地域のこどもたちや保護者の方の集まる場を目指してこれからも活動します。

仙台こども専門学校
http://www.sanko.ac.jp/sendai-child/