ニュースリリース

小児科で壁面作成ボランティア【仙台医療秘書福祉専門学校】

仙台医療秘書福祉専門学校の医療保育科の学生が、

小児科クリニックご協力のもと、壁面を飾るボランティアを行いました

壁面を医院内に飾らせてもらうことで、小児科を明るくすることと、

学生たちにとっては、こどもたちの反応を学ぶことを目的に実施しました。

 

今回ご協力いただいたのは、仙台市若林区にある 『かやば小児科医院』 様です

何日も前から掲示する壁面の作成、準備をして、当日の作業に挑みました。

SMC1.png

 

医院内はとてもきれいで、色々なところに、こどもに対しての工夫がしてあり、

副医院長の先生がお忙しい中丁寧に説明をしてくださりました。

また、作業中には予防接種に来たこどもたちが興味津々に見てくれたり

お母さんたちが「雰囲気がよくなった~」と言ってくれたりと、生徒たちも楽しく作業ができたようです

SMC2.png

 

最後に、完成した壁面の前で、副委員長先生と記念撮影。

「小児科の現場では、保育士のような技術も必要としているんですよ」

と教えていただきました。保育士の活躍のフィールドは大きいんですね

SMC3.jpg

 

今回、ボランティアに参加した医療保育科の学生からも、

「保育園や幼稚園では見られないこどもの姿が見ることができてよかった」

「将来の就職先の参考にしたい」 という声が聞けました。

これからも様々なボランティア活動を通して、地域の人々のお手伝いと、

学生たちの学びの場も増やしていきたいですね

 

 

仙台医療秘書福祉専門学校

0120-379-350

http://www.sanko.ac.jp/sendai-med/