ページ内を移動するためのリンクです

学校法人 三幸学園 神戸元町こども専門学校

病児保育コース(3年制男女)

保育現場での急なケガや病気に慌てず適切な対応ができる

こども達の健康管理や安全を守る保育者になるための知識や技術、心構えを学びます。

病児保育とは?

病児や体調不安のこどもを、専門スタッフ(保育士、看護師、医師、栄養士等)があずかり、保育と看護を同時におこなうことです。病児保育をおこなう施設は、共働き世帯の増加により全国的に不足しています。
また、国の方向性として、今後ますます病児保育をおこなえる体制を持った施設が増えていきます。
そのため、“ 病児に関する知識やスキルを持った保育士”が必要とされています。

3つの学びのポイント
  1. 医療や看護知識が豊富な先生に!
  2. 病児保育施設への就職に有利!
  3. 保育現場での救急対応に強くなれる!

卒業までに取得できる国家資格

  • 保育士資格(国家資格)【厚生労働省】 ※1 ※2
  • 幼稚園教諭2種免許(国家資格)【文部科学省】 ※2
  • 幼稚園教諭2種免許取得および、保育士試験免除科目を履修することにより保育士資格を取得可
  • 小田原短期大学との教育連携により取得可

卒業時に取得できる学位・称号・資格

  • 専門士【文部科学省】
  • 短期大学士【文部科学省】 ※
  • 社会福祉主事任用資格【厚生労働省】 ※

小田原短期大学との教育連携により取得可

取得可能な資格

  • 子育て心理カウンセラー初級コース修了証 ※
  • おもちゃインストラクター ※
  • キッドビクスインストラクター ※
  • こども運動指導者検定 ※
  • 自然体験活動指導者(NEAL)
  • チャイルドボディセラピスト3級
  • ペン字検定2~3級
  • パソコン検定準1~3級

選択したコースによって取得可

主な授業

子育て心理

こども達の心や行動を理解するための心理的アプローチは、保育現場では必須。成長過程においてどのような教育を行えば良いかを学びます。

小児事故

保育現場での小児事故を「未然に防ぐための環境整備」や「事故発生後の対応方法(観察→発見→対応)」について学んでいきます。

こころと体

こども達の健やかな成長のため、体や健康とその環境のあり方について理解を深めながら、必要な知識と援助技術を身につけます。

保育文書

保護者の方に向けた文書の書き方、保育だよりの構成方法など、就職後に役立つスキルを学びます。

時間割(例)

在校生VOICE

こどもの健康を守りたい!
野瀬 穂菜美さん
兵庫県立 太子高等学校 出身

こどもの毎日はケガや病気と隣り合わせ。そうしたトラブルが起きたときに、慌てることなく、適切な対応ができるよう「病児保育コース」を選択しました。「大丈夫だよ!」の一言で、こどもに安心感を与えられる先生が目標。ケガをしたときの応急処置法など、実践的な授業が多いので、このコースで学んだことは、将来かならず役立つと思います。

各学科コースの学費についてはこちら