学校法人三幸学園 > 医療事務・医療秘書・福祉の専門学校トップ > 広島の医療事務・医療秘書・福祉・保育の専門学校

病児保育コース

子どもたちの健康と成長を支える保育者として活躍したいなら。

突然熱が出た、いつもの元気がないなど、体調に不安のある子どもや病気の回復期の子どもたちの保育を行う病児保育。共働き世帯が増える今、病児に関する知識やスキルを持つ保育士のニーズは全国的に高まっています。

病児保育コース
3年次カリキュラム一覧

  • 音楽Ⅴ
  • 音楽Ⅵ(ピアノ以外)
  • 保育実習Ⅰ
  • 保育実習指導Ⅰ・Ⅱ
  • 保育実習Ⅱ(選択)
  • 表現あそび(リトミック)
  • こころと体
  • 小児事故
  • 子育て心理
  • 保育制作Ⅱ
  • 保育実践Ⅲ
  • 模擬保育
  • 保育文書
  • 現代保育
  • 実習就職対策
  • ホームルーム
  • 卒業研究

病児のリスクマネジメント

写真:病児のリスクマネジメント

保育現場での小児事故を「未然に防ぐための環境整備」や「事故発生後の対応方法(観察→発見→対応)」について学んでいきます。

病児の保健

写真:病児の保健

子どもの病気やケがなどの異変を早期に発見し、病児を保育するスキルや知識を学びます。

病児保育コース在校生より

こども総合学科 病児保育コース 藤木 麻綾さん(広島県私立広陵高等学校出身)

病児保育コースのオススメ!

病児保育コースは、乳幼児におこりやすい病気を知ることができ、将来突然の子どもの発作などにも適格に対応する力をつけることができます。病児保育に携わりたい人にはオススメです。

各学科コースの学費について

このページの上部へ