三幸学園の教育

挑戦と成功体験

挑戦と成功体験が生徒を社会人へと成長させる ― 人間性の向上

三幸学園では、生徒がさまざまなチャレンジをすることで、成長のきっかけをつかむための「成功体験」や「感動体験」を繰り返すことができる教育システムを用意しています。

日々のあいさつに始まり、資格取得や実習、学校行事、就職活動などを通じて、すべての土台となる人間性を磨いていくことができるのです。

サクセスシステム

一人ひとりの個性に合わせ、常に挑戦できる舞台を用意し、成功や感謝といった一つひとつの体験をつなぎ合わせることで成長へと導く教育システムが「サクセスシステム」です。

サクセススイッチとは

サクセスシステムの具体的な成功体験の舞台として用意された各項目をサクセススイッチと呼んでいます。それらを一つひとつ乗り越えていくことで、生徒は社会人へと成長していきます。

サクセススイッチの一例
あいさつ教育
マナー・エチケット教育
クラスごとの役割分担
三幸フェスティバル
学生生活アドバイザーやスタッフとの関わり
海外研修
謝恩会
就職活動