学校法人三幸学園 > 医療事務・医療秘書・福祉の専門学校トップ > 千葉の医療事務・医療秘書・福祉の専門学校

長谷川 舞さん(診療情報管理士科2年)

在校生のスクールライフ

行事の委員を務める中で人の意見をまとめる調整力がついてきた!

長谷川 舞さん

診療情報管理士科2年(千葉県私立東京学館高等学校出身)

Q&A

Q本校に入学したきっかけは?
Aこの学校のパンフレットではじめて「診療情報管理士」という仕事を知り、興味を持ったからです。
Q担任の先生はどんな存在?
A元気いっぱい!だけど、一人ひとりのこともきちんと細かく見てくれている、頼りになる存在です。
Q休日はどんな風に過ごす?
A週末は靴屋さんでアルバイトをしています。でも検定ウィークに入ると、勉強にだけ集中~!

合唱パフォーマンス

休み時間やホームルームにみんなで練習を重ねました。賞は逃したけれど、先生には褒めてもらえた!

未来デザインプログラム

「豊かさマインド」など、感化されることが多い授業。おかげで他人に優しくなれた気がします。

大好きな「チビ」

ミックス犬のチビちゃんは、弱っているときにさり気なく応援してくれる、私のサポーターです。

三幸フェスティバル

先輩のかっこよさに見とれた、1年次の「三フェス」。次は自分たちが後輩を引っ張る番ですね。

先生にありがとう  私の成長ストーリー

高校の頃はバレーに熱中。当時は良くも悪くも「自分のこと」しかできなかったけれど、この学校で行事の委員を引き受けたりする中で、みんなの意見をまとめる力がついてきました。人前で話すことも前ほど苦手ではなくなったかもしれません。クラスメイトは10名という少人数ですが、それだけに団結力はピカいち。3年間かけて医療をみっちり学べる環境も大きな魅力です。

このページの上部へ