自分のスタイルに合わせて学べる飛鳥未来

保護者・学校関係者の方

①通信制高校が選ばれる理由

自分のスタイル・ペースで学び、学費の負担が少なく高校卒業資格が取得できます。

1.自分のペースで学習できます

自分のスタイル・ペースにあわせて勉強したり、友達と遊んだり自分自身の時間を大切にできます。高卒資格を目指している人、仕事をしている人、芸能やスポーツと学校を両立させたい人、不登校気味なので気持ちの状態に合わせて通学したい人など、生徒一人ひとりの状況に柔軟に対応出来る学習形態です。

2.今の高校・前籍高校の単位を引き継ぐことができます

現在通っている高校からの転編入学も随時受け付けます。前の高校で取得した単位を引き継ぐことができ、各自の状況に合わせて、最短での卒業を目指せます。さらに単位制を採用しているため留年の心配もありません。

3.通信制高校は今、見直されています。

全日制・定時制高校が年々減少する中、通信制高校はその学びの多様さから需要が拡大し、学校数は増加傾向です。また、少子化に伴い全日制・定時制高校は急激に生徒数を減らしている一方、通信制高校の減少幅はゆるやかで、平成28年度には前年比増となりました。「夢を持ちながら自分らしく学ぶ場」として通信制高校は今後ますます期待される学びの場となります。

4.学費の負担が少ない点も魅力!

学費の負担が少なく、学割や奨学金制度も適用!

飛鳥未来は通信制高等学校

飛鳥未来高等学校に入学 ベーシックコース(28単位)の場合

飛鳥未来高等学校=学校教育法第一条に定められた高等学校です。=学費 約40万円

A校(通信制サポート校)に入学 28単位のコースの場合

A校(通信制サポート校) 学費 約34万円+通信制高校(提携校) 学費 約38万円=2校分の学費が必要になる 学費合計 約72万円

通信制高校とは

学校教育法により「高等学校」と定められており、レポート、スクーリング、テストなど一定の条件を満たせば高校卒業資格を取得することができます。その為、学割や就学支援金奨学金制度が適用されます。

通信制サポート校とは

学校教育法で「高等学校」と定められていません。通信制サポート校は、3年間で卒業が出来るよう単位修得・進級などに必要とされる支援を行う教育機関です。多くの場合は通信制サポート校と通信制高校が提携しており、両方の学校に同時入学する必要があり学費は両校分必要となります。また、スクーリングもサポート校とは場所が異なります。

奨学金を利用した【初期費用軽減&学費分割制度】【学費サポート】(国のローン・提携学費ローン)もご用意しております。

是非学校へご相談ください。

※キャンパスによって一部制度が異なります。

詳しくは募集要項をご覧ください

②選べる通学スタイル・コース

選べるコースについて

お子さまのリズム、ペースで通えるたくさんの通学スタイルをご用意しています。
事情やライフスタイルに合わせてコースの変更も可能です。

コースについて詳しくはこちら

豊富なアカデミー&トライアルレッスン

多くの体験授業を通して、たくさんの友人が出来る。さらに自主的に物事に取り組む姿勢も身につきます。

アカデミー&トライアルレッスンについて詳しくはこちら

③卒業後の進路までしっかりサポート

日々の学校生活から進路選択までしっかりサポートするので、高い進路決定率を誇ります。

1.三幸学園グループ校だから卒業後の進路も安心。

飛鳥未来高等学校の姉妹校の専門学校(医療・福祉・看護系、スポーツ系、美容系、ブライダル・観光系、保育系、調理製菓・カフェ系)や短期大学・大学に優先的に進学出来るのはもちろん、全国で学校運営のノウハウがある法人のため、進学や就職の幅広いサポートが可能です。

姉妹校の専門学校に進学した場合、
選考料2万円+授業料10万円の計12万円免除
となる制度もあります

進学決定率:90.4% (全国通信制高校:60.1%) 進学決定率:90.4% (全国通信制高校:60.1%)

進学先・就職先実績を見る

各種ガイダンス

進学・就職にあわせて校外での合同ガイダンスに参加します。また、学校内では進路調査を行い、それぞれの進路計画をたてていくための各種ガイダンスなどを実施しています。

  • 進学ガイダンス

    進学ガイダンス
  • 就職ガイダンス

    就職ガイダンス
  • 保護者ガイダンス

    保護者ガイダンス
  • 姉妹校ガイダンス

    姉妹校ガイダンス
  • 校外進路ガイダンス

    >校外進路ガイダンス

学習フォロー

個別指導はもちろん、基礎学力を身に付けることから入試対策まで、一人ひとりの状況に合ったプロによる指導が学校で受けられます。また、希望者には日本漢字能力検定・実用英語技能検定・実用数学技能検定などの検定合格に向けての指導やフォローも行っています。目指す進路に進めるよう学習面においても様々なサポートをしていきます。

AO入試・推薦入試バックアップ(指定校推薦含む)

近年では、入試制度の多様化で、AO入試や推薦入試による大学・短大・専門学校合格者が増加しています。飛鳥未来高等学校では、全国のネットワークを生かし、志望校合格の為のバックアップを行っています。

2.飛鳥未来高等学校の学生サポートシステム

先生によるメンタルサポート

合わせてスクールカウンセラーによるフォローも可能です。

学校生活を楽しみたい「学生一人ひとりのメンタル」を資格を持った先生がしっかりとサポートします。勉強のことや生活のこと、友達関係などどんな相談にも親身になって対応します。

先生は全員、青少年健全育成のスペシャリスト

あすかネット☆

卒業フォローアップシステム

保護者の方にもお子さんの学習状況を携帯電話やスマートフォンを利用して、いつでも簡単に確認していただける仕組みを用意しております。自己管理が苦手な生徒さんも学校と保護者の方のしっかりとしたサポートで確実に卒業を目指すことができます。

個別指導および担任制

親身な「個別学習指導」が本校の特長です。受験科目、苦手科目などの勉強方法や資格取得のための学習まで、一人ひとりの学習進度に合わせて『わかるまで』あきらめないでとことんサポートしていきます。

各コース、学年で担任の先生がおり、生徒一人ひとりの学校生活のサポートをしております。自宅学習、スクーリング、履修などの勉強の相談はもちろんですが友人関係などの悩み解決にも親身に対応しております。

スタディサプリ連絡帳

学校の先生
ご家庭

学校から携帯・スマートフォンアプリで「学習状況確認・通知」「行事などのイベント情報発信」を行っています。保護者の皆様はお子さまの学校生活の様子を常に把握しながら、お子さまの充実した高校生活を応援していただくことができます。

開放的な職員室と充実した学習環境

本校の職員室は扉のない「いつでも生徒と先生が対話出来る」開放的な環境になっています。教室も目的に合わせて多様な設備を備えております。

スタディサプリ

飛鳥未来高校の生徒は通常価格よりも安くご利用いただけます
スタディサプリ

小・中・高校生向けオンライン学習サービス

すべての人が、高品質な学びを通じて、未来の可能性を広げることができる世界を目指す小・中・高校生向けのオンライン学習サービスです。

有名プロ講師の授業動画をはじめとした各種学習コンテンツをご提供しております。お手持ちのスマートフォンやパソコンから、いつでも、どこでも、ご利用いただけます。

飛鳥未来高校の生徒は通常価格よりも安くご利用いただけます。

④30年以上の歴史ある教育システム

30年以上の歴史ある三幸学園が培ってきた「SANKOサクセスシステム」で確実に成長。

一人ひとりの可能性を育み、あきらめない教育を実践。

次のステップに進むために、一般社会人として、その環境で適用する人材の育成が必要です。飛鳥未来高等学校は、そういった人材育成のために、一人ひとりの可能性を見つけ、育み、あきらめない教育を実践し、「おもいやり・礼儀・自他の尊重・奉仕の気持ち」の大切さを伝えていきます。さらには、授業や行事、放課後の活動、日常のコミュニケーションなどにより、一人でも多くの生徒たちに『喜び・感動・充実感』を体感させられる活動に力を注いでおります。

例えば、人と会った際は、必ず「挨拶」をする。人に何かしてもらった時は、「ありがとう」と感謝の気持ちを伝える。行事などでは一人ひとりに役割を与え、「自分にもできる。やればできる。」という経験をしてもらう。教育環境として、諸規則を守ることの大切さを伝えながら、個性を尊重し、あきらめることのない指導に取り組んでいます。

飛鳥未来高校がめざす学校像 飛鳥未来高校がめざす生徒像

全国12都市で技能と心の調和を目指しスペシャリストを育成する三幸学園グループ

三幸学園グループは、通信制高校のほか、全国12都市で、60の専門学校、1大学、1短期大学を運営する教育機関です。30年以上の全国で「技能と心の調和」を教育理念として教育をしてきたノウハウで、全ての生徒をあきらめずに教育、社会へ送り出します。

全国に広がる信頼の三幸学園ネットワーク

全国に広がる信頼の三幸学園ネットワーク

札幌、仙台、千葉、大宮、東京、横浜、名古屋、大阪、神戸、広島、福岡、沖縄

一人ひとりの個性に合わせ、常に挑戦できる舞台を用意し、成功や感謝といった一つひとつの体験をつなぎ合わせることで成長へと導く教育システムが「SANKOサクセスシステム」です。

⑤保護者様の声

人とのコミュニケーションが苦手だったのに、飛鳥未来では友達ができ、希望の大学にも合格!

娘が極度の緊張症のため、学校選びにも難航していました。そんな時、飛鳥未来の見学へ。学校の明るい雰囲気と先生方の温かい対応に触れ、親子共に入学を即決しました。他人とのコミュニケーションや自己表現が苦手だった娘が、飛鳥未来で友達もでき、希望の大学にも合格。毎日楽しそうな姿を見ると、飛鳥未来に転校して本当に良かったと思います。

在校生 川邉 由香さん 保護者 川邉 貴子さん

先生方が正面から向き合ってくれたおかげで、人生をあきらめかけていた息子が前向きに!

病気のため全日制高校に通えなくなり、留年は避けようと飛鳥未来へ転校。当時の息子は人生からドロップアウトしてしまったと落ち込み、無気力な日々が続きました。しかし先生方が正面から向き合ってくれたおかげで、本人にも自信が生まれたように感じます。ここでバレーボールにも出会い、全国大会で準優勝した時には、心から良かったと思いました。

在校生 煙山 雄也さん 保護者 煙山 あゆみさん

学校のことを楽しそうに話す娘を見ていると飛鳥未来を選んで良かったと実感。

飛鳥未来を選んだのは、娘本人。自分で選んだ学校であれば、卒業まで通学でき、充実した学校生活が送れるだろうと思い、この学校に決めました。今では学校から帰ってくると「楽しかった」と1日のできごとを話してくれたり、自ら進んでレポートをこなしたり...。そんな姿を見てうれしく思いますし、本人も飛鳥未来に入って良かったと言っています。

在校生 上津原 美優さん 保護者 上津原 珠美さん

⑥学校評価

教育目標の実現の為、様々な観点から自己点検・自己評価を進め、教育活動の成果や課題を明らかにし、それに基づいて学校運営の改善・充実を図っています。

学校評価報告書